Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< the band apart SMOOTH LIKE BUTTER @下北沢SHELTER 8/1 | main | syrup16g up to the world final 924 @ SHIBUYA AX >>

JAZZ ROYALE

DJ諸氏はマスト!大ヒット『Colours of Groove』や『Jazz For More』シリーズを手掛けた選曲家、那須基作が選曲・監修した『Jazz Royale』。DJの現場からショップBGMまで100%対応。ファンタジー系60's〜音源を中心に巨大カタログからカッコ良いものだけを厳選!捨て曲皆無、一生もんのクラシックスがぎっしり!
-tower.jp より引用
というわけでクラブジャズのコンピを紹介です。自分自身はジャズはほとんどノータッチでマイルスの「オン・ザ・コーナー」と「ジャック・ジョンソン」くらいしか持ってないんですけど、DCPRGは好きなのでクラブジャズというものに興味はあったのでその導入にこれを買ってみました。

クラブジャズってのはその名の通りDJがクラブでかける踊れるジャズのことでノーマルなものよりもアグレッシブな印象の音楽です。まあ、そんなジャンル分けなんか気にせず体が自然にリズムをとってしまうような作品になってます。

オススメはジョン・コルトレーンの「ジャイアント・ステップス」をウッディ・ハーマンがビッグバンドスタイルでアレンジした3曲目です。これはジャズを知らない人でもメロディーは聴き覚えがある曲だと思うのでこの曲が気に入れば買いだと思いますね。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/380
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー