Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< the band apart smooth like butter!! @ 両国国技館 | main | 2006年マンガベスト5 >>

今年聴いたCDベスト5 ver.2006

今年発売して、聴いたCDの中で勝手にベスト5を選出します。

5位

ELEVEN FIRE CRACKERS
ELLEGARDEN 「ELEVEN FIRE CRACKERS」

今一番勢いのあるロックバンドといってもいいでしょう
極上の泣きのメロディと激しい演奏はシンプルであるがゆえに最高

4位

NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER XXX!!!
NATSUMEN 「NEVER WEAR OUT yOUR SUMMER XXX!!!」

元BOaTのASEが中心となったNATSUMENのライブ編集盤が4位
今年聴いたインストモノでは一番良かったです

3位

Wander Around(期間限定生産)
Caravan 「Wander Around」

素晴らしいメロディにアコギの音が心地いいアルバム
ライブも最高だったし聞いた回数も多いので3位にしました

2位

Sensuous
Cornelius 「Sensuous」


日本を代表するアーティストであるコーネリアスの新譜が2位です
コーネリアス以外の何者でもない音の気持ちよさはやっぱり健在
歌モノも増えてさらに自分好みの音になっていたのも良かった

1位

alfred and cavity
the band apart「alfred and cavity」

またしても1位はバンドアパートでした!!
男らしい声、センスのあるギターリフ、よく練られた曲展開、全てが最高!! この調子だと活動し続ける限りずっと一位になりそうな気もします…
weblog | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/355
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー