Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< syrup16g presents UP TO THE WORLD #2
8/2@SHIBUYA AX
| main | 野球漫画のススメ >>

オシムジャパン発表

【KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ2006】日本代表メンバー発表 [ J's GOAL ]
GK 川口 能活/ジュビロ磐田
GK 山岸 範宏/浦和レッズ

DF 三都主アレサンドロ/浦和レッズ
DF 坪井 慶介/浦和レッズ
DF 田中 隼磨/横浜F・マリノス
DF 田中 マルクス闘莉王/浦和レッズ
DF 駒野 友一/サンフレッチェ広島

MF 今野 泰幸/FC東京
MF 長谷部 誠/浦和レッズ
MF 小林 大悟/大宮アルディージャ

FW 我那覇 和樹/川崎フロンターレ
FW 佐藤 寿人/サンフレッチェ広島
FW 田中 達也/浦和レッズ
す、少な!!

と思ったら、オシム監督曰く「A3と日程がバッティングしてしまった。今後はこういうことのないように願います。誰が追加招集されるか、監督になったつもりで楽しみに待っていてください」とのことなのでこのメンバーにガンバ大阪とジェフ千葉の選手が追加で選出されることになりそう。最終的な人数が18人か23人、どっちになるのかわからないけど現時点で13人しか選ばれていないことを考えれば18人が有力。

メンバーについては、オシム監督が日本人らしいサッカーを目指すと語った通り、現段階のメンバーの傾向は日本人の長所であるボール技術の高い選手や、一瞬のスピードや敏捷性の高い選手を選考しているようだ。アテネ世代が多いので今から4年後のW杯を見据えているのもわかる。

また、トリニダード・トバコ戦では川淵会長にレッドカードを!実行委員会がデモを行うようなのでこちらにも注目したい。
soccer | permalink | comments(0) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/336
この記事に対するトラックバック
ふぅ。く〜オシムらしいっていうか。わはは。A3のメンバーから選ばれないことからのイヤミなのか、代表枠に値する選手がいないということなのか、Jリーガーの選手としては、次は俺が選ばれるかもしれないというモチベーションも出るような気がするが。
いきなりのサプライズですねオシムジャパンは・・・ 13人でトリニダード・トバゴと戦うという事は、キーパーを代えないと考えると 交代するのは一人です。 この熱い季節で、しかもオシムジャパンの代名詞は「走るサッカー」 90分持ちませんね。(笑)
サッカー日本代表オシムジャパン発表 | サッカー日本代表W杯オシムジャパンコラム | 2006/08/04 11:53 PM
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー