Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< 中田英寿現役引退 | main | the band apart 3rd album release!!! >>

PERIDOTS

PERIDOTS

自主制作時代から評判になっていた高橋孝樹の一人ユニットであるペリドッツのデビューミニアルバム。

高橋孝樹のトム・ヨークを思わせるようなハイトーンヴォイスで美しいメロディを奏でる。曲はすべて弾き語りもできるように作られているらしいが、ここではほとんどの曲はバンド編成で演奏されている。持ち味のいいメロディを引き立てるようなアレンジになっている。

オススメの曲は2曲目の「労働」。これもデビュー以前からファンの間では高い評価が与えられていたペリドッツの代表曲。この曲は特に歌詞がいい。
無理はしない
僕は向こうにいるよ
”愛したら報われる”んなら
どんな手でも使うところだけれど
君のいない世界にだって
おそらく何らかの幸せを見出す
そんなことは当たり前になってしまう
働こう
このあたりの世界観はシロップ16gにも通じるものがあると思うので、シロップ好きの人にもオススメしたいアルバム。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/329
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー