Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< BUMP OF CHICKEN 「jupiter」 | main | BUMP OF CHICKEN "run rabbit run" 3/6 >>

BUMP OF CHICKEN 「ユグドラシル」

ユグドラシル

BOCの4枚目のアルバム。「オンリーロンリーグローリー」、「スノースマイル」、「ロストマン」、「車輪の唄」の3つのシングルが収録されています。

前回、「jupiter」では進化しながらもどこか中途半端なイメージを持っていたんですが、この作品ではさらにあらゆる面で進歩してふっきれた感じがします。アコースティックな曲も違和感なく織り込まれていますし、マンドリンや打ち込みを使ったり演奏面でのチャレンジも垣間見えます。まさに名盤といえるのではないでしょうか。

今、手元にあるメンバーの全曲解説を見ながらレビューしてるんですが、このアルバムというのは本当にいろんな経験を通して生まれたというのがわかって興味深いです。演奏力も向上しているし、そういう人間的な成長がそのまま表れたアルバムなのかなと思っています。

曲単位では、人の温もりについての曲M5「embrace」と失うことは獲得することであると歌うM13「ロストマン」を聴いて欲しいですね。このほかにも最初はシングルになった曲から聴き始まるのがいいと思います。

例のごとくジャケットは藤原作です。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/305
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー