Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< BOaT 「FRUITS☆Lee」 | main | Rage Against the Machine
「Live at the Grand Olympic Auditorium」 >>

bloodthirsty butchers live report 12/20
official bootleg vol.008 @ 下北沢シェルター

シェルターでのブッチャーズワンマン初体験。前回の渋谷AXでのライブが良かったので今回のライブに参戦するのを決めたのでした。ブッチャーズのアルバムは最新作にベスト盤2枚、そして「kocorono」しか持ってないのでセットリストは転載したものであります。
01.10月
02.nagisanite
03.no future
04.lucky man
05.2月
06.I'VE BEEN LOST
07.B2
08.サンザン
09.YAMAHA-1
10.WAKING UP HARD TO DO
11.sunn
12.dischordman
13.room
14.プールサイド
15.rat music for rat people
16.荒野ニオケル bloodthirsty butchers
17.11月
18.12月
19.SUMMER DRESS
20.banging the drum

21.悲しみをぶっとばせ!
22.方位

23.時は終わる
凄かった。音の波が押し寄せてくるとはまさにこのこと。セットリストも過去の音源からバランスよく採用されていて今年を締めくくるのに相応しい内容でした。

自分は射守矢さん側のところで見ていたのですが、平日のためか途中から人が増えてきて少しスペースが狭くなってましたね。まあ、激しいノリで見るバンドでは無いので問題は無かったです。

演奏は、CDとはアレンジを変えていた曲も多くあって、まだブッチャーズのライブを多くは体験したことがない自分は新鮮な感想を持つ曲もありましたね。自分の好きな「kocorono」からライブで聴いたことのない曲もやってくれたし満足でした。アンコールでも「方位」、「時は終わる」といった曲も好きなので聴けて嬉しかったです。

また、今回のライブではTシャツの在庫セールをやったらしいのですが、年末で金欠のため諦めました。というか、どんなのが売っていたのかさえチェックしませんでしたけど。

これで年内はライブにはたぶん行かないと思います。
live report | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/289
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー