Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< かせきさいだぁ≡ 「VERY BEST OF かせきさいだぁ≡」 | main | 2005年のJリーグ、というかガンバについて >>

locofrank 「Starting AGE」

Starting AGE

以前は相撲茶屋という名前で活動していた大阪の3ピースバンド、ロコフランクの初音源となったミニアルバムです。2003年発売。

こういう最近のハイスタ直系なサウンドを鳴らすメロコア勢の中では、このバンドが一番好きです。良いメロコアの条件であるグッドメロディや疾走感はもちろん、パンクバンドとしては歌や演奏の技術が高いのが良い。特に歌は声もメロディも良いし、泣けるコーラスも決まってる。この後彼らはフルアルバムを発表するんですがこの作品の方が勢いがあって好みです。

アルバムには質の高い楽曲が6曲収録されていますが、王道のメロコアサウンドが炸裂しているM1「Start」、哀愁漂う泣けるメロディが最高のM2「It's over」が飛びぬけてます。

最近のメロコアシーンをチェックしていない人も一度聴いてみて欲しいです。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/281
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー