Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< The Red Hot Chili Peppers 「Californication」 | main | Rei Harakami 「Lust」 >>

NUMBER GIRL 
「サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態」

ライヴ・アルバム 〜サッポロ OMOIDE IN MY HEAD 状態

ナンバーガールの解散ライヴの模様を収録したライヴアルバムです。

最近、ナンバガの過去の未発表だった映像や音源を発売して、新しく興味を持ち始めた人もいると思うんですが、入門編としてはベストアルバムよりもこちらをオススメします。やっぱりナンバガはライヴでその魅力が発揮されるバンドなので。

鋭角に空気を切り裂く2本のギター。直線的なベースライン。とにかく打ち鳴らすドラムス。現代社会を鋭く批評するように見せかけた妄想的なリリック。何言ってるか解らないボーカルの叫び。電波なMC。メガネ。それがナンバーガールであり、それが全て詰まった作品でもあります。

選曲もラストライヴということでベストアルバムとしても機能できる側面もあってお得です。その中でも最後の「OMOIDE IN MY HEAD」、「IGGY POP FAN CLUB」の2曲は感涙、感動、感激です。

日本のロックが好きなら聴いてみる価値はあります。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/268
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー