Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< Flipper's Guitar 「ヘッド博士の世界塔」 | main | あずまきよひこ 「あずまんが大王」 >>

bloodthirsty butchers 「kocorono」

KOCORONO

北海道発の日本のオルタナバンドの大御所、ブラッドサースティーブッチャーズの1996年発売のアルバム。曲名が2月〜12月までの11曲が収録されています。

サウンドはアメリカのオルタナティブ、インディーズシーンのバンドに影響を受けたような、ノイズギターを前面に出した演奏です。このギター、ベース、ドラムの3人が絡んだ演奏は唯一無二で刺激的。それにセンチメンタルな歌詞をのせた野太いボーカルが乗ります。ところどころに入るシンセやハーモニカの音も良い。

このアルバムは日本人にしか出来ない表現で構成されているように思いますね。それはこの月を題名にしたアルバムの枠組みからしてそうですし、歌詞もそれぞれの季節を想像させるものになってます。メロディーラインはキャッチーなものではないですが、とてもシンプルで心にすっと入る。

オススメは「2月」「3月」「7月」「8月」あたりでしょうか。このアルバムは流れがよく出来ていて全体を通して聴いてもらったほうが入り込みやすいかもしれませんが、一応オススメを紹介しておきました。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/240
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー