Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< ZAZEN BOYS @OSAKA 5/10 | main | Hi-STANDARD 「GROWING UP」 >>

ROVO 「LIVE at 日比谷野音 2003.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL~」

LIVE at 日比谷野音 2003.05.05~MAN DRIVE TRANCE SPECIAL~

人力トランスバンドの最新ライブCDです。日比谷の野音で演奏されたもので合計で2枚組であります。僕自身はROVOの音源がこれがレンタルで手に入れた「SAI」についで2作目です。

ギター、バイオリン、ベース、ドラムにシ−ケンスが絡む演奏はテンポの遅いところでの緊張感と早いところでの高揚感が混ざり合って最高の音楽を聴かせてくれます。特にこのバンドはグルーブ感が半端無いです。ロック好きの人間としては、これはもう踊れるプログレシッブロックと言ってしまいたい気分です。

オススメのトラックはツインドラムのリズムの応酬の緊張感に痺れる「WOOF SESSION→」とROVOらしい高揚感に溢れた「極星」が良いと思いますね。どちらかというと2枚目の方が好きです。

ロックっぽい踊れるインストに興味がある人は聴いて損は無いです。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/231
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー