Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< SLY MONGOOSE 「Dacascos」 | main | the band apart のセカンドアルバムの発売が決定 >>

OCEANLANE 「On my way back home」

On my way back home

幼少期をアメリカで過ごしたHAJIMEとイギリス人の父を持つKAYの2人によるバンド、オーシャンレーンの1stフルアルバム。

サウンドはエモとUKギターロックが合体したような感じで、全体的にミディアムテンポやスローバラードの曲が多い。HAJIMEのまっすぐな声とKAYのメロディアスなギターが素晴らしい。また、ゲストによるリズム隊も手堅い音作りで、アレンジも美メロに合わせた素直なアレンジ。

このバンドの何が良いかっていえば、兎にも角にも歌のメロディが最高。基本的にはUKのギターバンドの影響を受けた洋楽的なメロディなんだけど、その質が物凄く高いから日本人の僕でも素直に受け入れられる。それに発音が綺麗だから耳障りも良い。

オススメの曲は「Ever Lasting Seane」、「Sign」、「Ships and Stars」と続く出だしの3曲。とても良く出来てるアルバムだと思うけど同じ曲調が多いので最後の方になるとダレるのが課題かな。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/197
この記事に対するトラックバック
On my way back homeOCEANLANEポプラト 2004-0...
OCEANLANE-On my way back home- | ニコラジ!●動画で音楽紹介&ネットラジオ放送● | 2005/05/09 2:28 PM
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー