Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< 自分だけの為の放送局 | main | OCEANLANE 「On my way back home」 >>

SLY MONGOOSE 「Dacascos」

DACASCOS

骨太な演奏が魅力のインストバンド、スライマングースのファーストアルバムから約1年経って発売されたミニアルバム。

サウンドはレゲエやダブを基盤にして、ジャズ、ファンク、ヒップホップ、ロックといったジャンルをごちゃ混ぜにしたもの。演奏は力強く骨太で、これぞ男の音楽といった感じ。バンドが生み出すグルーヴが素晴らしい。また、トランペットのメロディが印象的だ。

全体的に素晴らしい曲だが後半のリミックスよりも最初の2曲のほうが出来が良い。特に一曲目の「Hammerhead Past」は最高だ。ギターのカッティングとトランペットの絡みが心地良い。

ファーストアルバムはまだ未聴なので今度チェックしてみたいです。
disc review | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント


ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/196
この記事に対するトラックバック
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー