Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< 小沢健二 「LIFE」 | main | THE STROKES 「IS THIS IT」 >>

OASIS 「MORNING GLORY」

モーニング・グローリー

1995年発表のオアシスのセカンドアルバム。この作品は僕が洋楽を好きになるきっかけになった作品でもあります。そのせいかオアシスとこのアルバムには思い入れが強いです。

捨て曲無しの良い曲ばかりが詰まったアルバム。聴いたら即歌えるメロディと思わず体を揺らしたくなるビート感。これぞロックンロールってな感じ。リアムの歌も貫禄が出てきたし、ドラマーがチェンジしたバンドの演奏も良い。

オススメの曲はもちろん全曲なんですが、特にオアシスのロックンロール節炸裂の「ROLL WITH IT」。ストリングスのアレンジが泣かせる「WONDERWALL」。ノエルがボーカルをとるオアシス屈指の名曲「DON'T LOOK BACK IN ANGER」はライブでも大合唱が起こる(オアシスのライブでは全曲合唱が起こるが)。ギターリフが印象的な「SOME MIGHT SAY」。サイケデリックで感動的な長尺ナンバー「CHANPAGNE SUPERNOVA」。

このアルバムは僕がそうであったように日本のロック好きで洋楽を聴いたことが無い人にもオススメです。また、このアルバムが気に入った人はB面集「The Masterplan」やファースト「Definitely Maybe」も聴いてみてください。
disc review | permalink | comments(2) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント

また聴いてみよう
そうか | 2004/11/11 9:20 PM
聴いてみて
タベリ | 2004/11/12 11:50 AM

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/180
この記事に対するトラックバック
oasisのアルバムについて書いてみました!
Oasis/(What's The Story) Morning Glory? | no music,no life | 2005/01/31 9:49 PM
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー