Ordinary Man's Karma Blog

それを祈りと呼んでも運命と呼んでも構わない
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - |
<< いろいろ | main | CCCDが無くなる? >>

ジョージ朝倉「恋文日和 (3)」

恋文日和 3 (3)
ジョージ朝倉「恋文日和 (3)」

ジョージ朝倉はいつも質が高く、面白い作品を描いている漫画家で、僕も非常に気に入っているんですが、今作も例外ではなく素晴らしい漫画を読ませていただきました。

今回は3つの話が収録されています。いつもならそれぞれの話について感想を書いていくところですが、あんまりにも面白いので、まだ読んでない人のために内容には触れず、全体の印象だけを描いていきます。

まず単純に漫画を描くのが巧い。しかも小手先の技術の上手さではなく芯の部分が巧い。ストーリー、キャラの表情や場面の構図、セリフ回し、細かいディテールなどに至るまで全体的にハイレベル。僕は比較的漫画を読むのは早いほうだけど、これはじっくり読んだ。

ストーリーは前半部分では抑え目なぶん後半のカタルシスが非常に気持ちいい。歌で例えるなら2nd期のOasisみたいな黄金律ともいえるメロディー。邦楽ならMr.childrenが解り易いだろうか。

僕が読んだ限り性別や年齢の間口も広い漫画だと思うし、とにかく多くの人に読んで欲しい作品。
comic / novel | permalink | comments(10) | trackbacks(3) |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - |

この記事に対するコメント

ミスチルみたいか、今度読んでみよう〜。
そうか | 2004/09/20 2:38 PM
読んでみて
たべい | 2004/09/20 11:10 PM
一巻、読んできた。面白かった。ああいう漫画、好きなのだね。
ところでジョージ朝倉って男なの?
そうか | 2004/09/20 11:40 PM
その調子で2,3巻もよろしく。
ジョージ朝倉はもちろん女だよ。
たべい | 2004/09/21 1:10 AM
2巻読んだ。3巻はもう少ししたら読んでみる。面白い漫画って他にある?
そうか | 2004/09/21 12:48 PM
完結してないけど「ハチミツとクローバー」なんかがオススメかな。
たべい | 2004/09/21 11:13 PM
近いうちに読んでみよう。色々知ってるもんだね。
あと、男の人が少女漫画を買うのって恥ずかしかったりしないものなの?タイゾーはエロ本を買うような感じではないかと言っていたが、そういう感じなのか?
そうか | 2004/09/22 12:17 AM
女の人が少年漫画を買うのと同じ感じだよ。
たべい | 2004/09/22 12:49 AM
ジョージ好き!!なんつーか詩的ですよね。大人にも耐え得る完成度というか。本屋で突然3巻が出てるのを見てビックリ仰天即買い。続いてたんかい!?
虎の話は好みではないけど、構成としては3話の中で一番素晴らしい出来だと思う。
で、舞台挨拶付き試写会行って本人を見てしまった。ちょっとショック・・・ケンシロウのようなゴツい人を想像してたのに(笑)、可愛い普通の女性だった・・・
ちなみに映画はX。陳腐な深夜ドラマみたい。ジョージが悪いのではない、あの詩的な世界を演じるには出演者が幼すぎる。
ただし、刺青男だけはイメージぴったりだったけど。
シオ | 2004/11/18 10:18 AM
ジョージ朝倉は良いですよね。僕みたいな男でも読めるぐらい良い。どの話もレベルが高くて安心して読めます。確かに虎の話は構成が凝ってますよね。先が読めない展開なのに最後はきちんとまとまっているところはすごい。

試写会行ってこられたんですか。映画は駄目だったみたいですが本人を見れたのは羨ましいです。巻末漫画ではダンディーでゴツい自画像を書いてますが、実際はやっぱり普通だったんですね。一度見てみたいです。
タベイ | 2004/11/18 7:40 PM

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://karma.jugem.cc/trackback/161
この記事に対するトラックバック
あー今日もササナキ買われへんかった。 残念無念。 で、せっかく難波のTSUTAY
恋文日和 3巻 / ジョージ朝倉 | か も ろ ぐ | 2004/11/03 2:47 AM
映画はあまり期待していないのだけど、現在上映中ということで、原作の漫画を読んでみることに。「恋文」をとおしていろんな愛の形を描いたジョージ朝倉のオムニバス漫画です。 2001年に1,2巻が同時発売され、映画化が決まって2004年に3巻が発売されたらしいので、
ジョージ朝倉「恋文日和」 | 脳みそ垂れ流しブログは新しきヴィレッジ・ヴァンガードなのじゃ♪ | 2004/12/07 8:35 PM
現在もIKKIに連載中の作品の第三巻。普通っぽい連載ものでは「少年少女ロマンス」を超す長編になるのかな? 岡崎京子以降という視点と切り口では、その後継者リストの上位にランクさせている読者も多いであろうジョージ朝倉。 作品により時に見せる主題の深さ(も
平凡ポンチ3巻 ジョージ朝倉 | ★期間限定NYOI出張所★ クラウドの「恋魂(略)」の親密な関係を音楽の中に見つけだすまで続けるブログ | 2005/08/03 6:50 AM
SEARCH THIS SITE


「アオイシロ」応援バナー